自動巻き時計を購入する時の判断材料

パワーリザーブで選ぶ

ひとえに自動巻き時計とは言っても、数え切れないほどの種類があります。それゆえに自動巻き時計に詳しくない人は、購入時にどの時計を買ったら良いのか迷いがちです。そんな時に判断材料になるのが「パワーリザーブ」です。パワーリザーブとはムーブメントの駆動時間のことで、自動巻き時計にはゼンマイを最大限巻き上げた時の駆動時間がパワーリザーブとして設定されているのです。そのため、なるべくゼンマイを巻き上げずに腕時計を身に付けたいという人は、このパワーリザーブに注目して時計を選ぶと良いでしょう。一般的な自動巻き時計だと40時間前後のパワーリザーブであることがほとんどですが、優れたものだと80時間に近いようなロングパワーリザーブを誇る自動巻き時計も存在しています。

備わっている機能で選ぶ

自動巻き時計にはただ単に時刻を確認出来るものから、日常の生活が便利になるような機能を搭載したものまでさまざまな商品があります。この数ある機能も自動巻き時計を選ぶ際の重要な判断材料になるので、自動巻き時計を購入する前にはどんな機能があるのかを把握しておくと良いでしょう。例えば、時刻だけではなく日付や曜日も確認したいのなら「カレンダー機能」が搭載された時計を選ぶと良いでしょう。海外の都市の時刻も知りたいのなら第二時間帯を表示出来る「GMT機能」を搭載した時計をお勧めします。また、入浴の際に腕時計を外すことが面倒な人は、高い防水性能を誇る「ダイバーズウォッチ」が最適です。このように自動巻き時計に備わっている機能も、購入時の重要な判断材料になるということを覚えておきましょう。

hublotは1979年にイタリア人によって創業された腕時計メーカーです。芸能人や一流アスリートも愛用しており、高い人気となっています。